今日は「口は災いの元」を意識して過ごしてみようと思います

IMG_0394.JPG


(。・ω・)ノ゙ おはよー♡
今日は出掛ける日で、早朝から準備をしています。

朝10時前に家を出て、
用事を済ませて帰宅するのが午後3時過ぎ。

帰宅してからメダカ達にエサをあげ、僕も夕飯を食べます。

出掛ける日は、
朝ご飯も昼ご飯も食べないんです。
だから、帰宅した時は腹ペコ状態でね。(;゚Д゚)


出掛ける日は、あまり良いことが無い。
良いことがないというのは「人間関係」です。


昨日、Twitterで見かけた文章ですが、
嫌いな相手がいるというのは、
「相手に自分の嫌な面が投影されている」から、
相手を嫌ってしまうようなんです。

相手が嫌いな訳ではなくて、
相手の言動が、自分の言動でもある訳なんですって。


簡単に説明すると、
自分は、嫌いな人と同じことをやっているんです。


僕が生活するテリトリーの中に、嫌いな人間が2人いる。
極力、関わらないようにしている。

その嫌いな人間の、何がきらいなのか?

・自慢話が多い
・人を見下す
・人をバカにする
・知ったかぶりをする

こういった人間なので嫌いなんです。

僕自身も同じ事をやっているのでしょうね。
僕自身が、

・自慢話が多い
・人を見下す
・人をバカにする
・知ったかぶりをする

こういったことをやっているんでしょうね。

僕は、自分自身が嫌いなのでしょうね。


ということで、
僕自身が自己啓発をやって、品性を高めないといけないですね。

まずは「口は災いの元」だなって思います。

心で思ったことが口から言葉となって出てきます。
自分が、何も話さなければ問題が起きないと思う。

行動においても、
寝ている犬のシッポを踏みつけると、犬は怒ります。
だから、気を付けてシッポを踏まないようにしないとね。


自分の人生、生き方について何も言われたくない。

だったら、
自分も他人の人生や生き方に何もいわないことですね。


今日は、「口は災いの元」を意識して言動を慎みたいです。





日記・雑談(50歳代)ランキング


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 
50代オヤジへ
にほんブログ村

この記事へのコメント